FILE-01 安曇村調査報告

「果てしなく青い、この空の下で…。」(以下、『青空』と記述する)のエキスパートクリアに成功してから数日が経った。だが、安曇村にはまだ多くの謎が残されている。そこで、私は急遽、現地に赴き真実を調査することにした。これは、その最初の報告書である。

安曇村は長野県南安曇郡に属しており、 東京からは、中央道経由で長野道の松本ICで下り、R158を西へ十数キロ向かったところにある。 十分に日帰りが可能な距離である。

なお、調査にあたっては敵に調査の目的を悟られないように沢渡(さわんど)の「梓湖畔の湯」を目的とする旅と偽装することにした。

目次へ 次へ

関連資料 調査スケジュール