FILE-02 安曇村調査報告・上高地編

「果てしなく青い、この空の下で…。」(以下、『青空』と記述する)の前回の報告から数日後、私のもとに一通 のメールが届いた。

「はじめまして、東京のM(仮名)というものです。突然のメールで恐縮ですが、実は私も先日安曇村に調査に行ってきたばかりなのです。その報告は以下のURLにありますので、よろしければ参考にしていただきたく(略)」

驚いた私はさっそくその報告書を見ることにした。そこには私の知らないいくつかの記述があった。

この中で文乃ちゃんのお母さんと関係があるものはどれだろう? ここはやはり「山の神」に違いない。

山の神を祭った神社について

安曇村にある上高地には「山の神」神社が存在する。書店等で販売されている地図の多くはその記述が無いため見つけるのが難しいが、上高地ウォーキングマップにはその存在が記されている。また、「山の神」神社から奥へ向かうと「穂高神社奥宮」が存在しているのが興味深い。

折しも10月8日には穂高神社奥宮で例大祭(御船神事)が開かれることが判明したため、調査は10月8日に実施することにした。

目次へ 次へ

関連資料 調査スケジュール