PCで音楽制作 その1

☆携帯からMIDIへ

携帯電話と言えば、着メロです。私の場合、D501iにしてやっと曲の入力が できるようになりました。D501iは、入力がすごく簡単です。

(例)
ファ ファ ファ ファ

D501iは単音(1パート)なので、メロディーラインをそのまま入力するだけ、 CDを買ってきたらそのまま入力。5分ほどで入力完了!

ただD501iは、テンポを変えられないし、和音も使えないし、音色も1種類 なので、だんだん不満になってくるのでした。次に機種変更したSO502iは、 着メロ機能が3和音になりました。

(例)
ファ
(4分) (4分) (4分) (4分)

3パートなので、メロディー・バッキング・ベースや、メロディー・コード ・ベースのような組み合わせで入力するのですが、まあこれも適当に入力 すればよいので、十数分もあれば入力完了!

でも、SO502iは音色が1種類しかないので、まるでPSG音源のようです。他の 会社の携帯は音色が豊富だったり、16和音まで使えたりということで派手さ が全然違いますから、だんだん不満になってきます。

そういえば、いま持っているノートPCはCPUがPentium III 700MHzなので、 ソフトウェアMIDI音源が余裕で動きそうな気がします。さらにMIDIシーケン サーソフトを入れたら、ノートPCだけで音楽制作ができそう。

・・・というわけで、近くの人にMIDIの話を聞くことにしました。

私「H.Tさん、たしかMIDIに詳しかったですよね?」
H.T「え、何それ」
私「何それ、じゃなくて、MIDIファイルをたくさん集めてたじゃないですか」
H.T「そういえば、そういうこともあったね。ここ何年もやってないよ」

そういえば、もう一人詳しい人がいたはず。

私 「T.Tさん、最近MIDIやってますか?」
T.T「いや、全然」

最近はみんなMP3に移行して、MIDIの興味が引いてしまったのかなあ。
……近くに、最新のMIDI機器をたくさん評価している人がいないかなあ。
……おまけに、作・編曲、MIDIの打ち込みもできる人がいないかなあ。
……できればサウンド・エンジニアとお友達で、メーカーの情報にも強いスーパーなサウンド・エンジニアの人がいないかなあ。

…………いた!!! (つづく)


→戻る